mitamareiki’s diary

光星からのメッセージ

映画 「メッセージ」 について・・・

 

もう、上映されているのでしょうか?

「メッセージ」という洋画・・・

 

ファーストコンタクトで、たくさんの宇宙船が大挙して地上に降りてくる映画だ

そうです。

 

この映画の内容を知って、脳裏に浮かんだのは

 

近いうちに、実際に「ファーストコンタクト」があるのではないかと!

 

邪悪宇宙人らは、宇宙連合の通信を傍受しています。その傍受した内容を地球の闇の

支配者らに知らせ、何らかの工作を促します。

 

何らかの工作とは何か? 分かりませんが、その工作の一環として映画「メッセージ」

を制作したのでは。

 

「ファーストコンタクト」について、私達が気をつけなければならないことが二点

あります。

 

ファーストコンタクトの映画が制作され放映されることになったということは、

「地球に危機が迫っている」ことを意味しています。

 

宇宙連合の宇宙船が大挙して地上に降りてくるときは、地球に危機が迫っている時以外

は無いからです。

その危機とは何かを検証すると、二つの事象を見出すことができます。

一つは、米軍による北朝鮮攻撃を契機とする第三次世界大戦(全面核戦争)の勃発

です。

一つは、「小惑星」と地球の衝突です。

 

それら二つの事象が、実際に起きた場合

地球は惑星爆発を起こす可能性が最大です。

 

私達が気をつけなければならないもう一つの事は、

宇宙連合が ファーストコンタクト を実施した場合、邪悪宇宙人らの宇宙船も同時に

地上へと大挙して降下してくることになります。

 

どの宇宙船が宇宙連合なのか、邪悪宇宙人なのか、我々地球人で判別できる者はいない

と思われます・・・

もし、邪悪宇宙人らの宇宙船に搭乗してしまったら、たいへんなことになり取り返し

がつきません。

Xファイル」の主人公が、最後に邪悪宇宙人の宇宙船に拉致され、その船内で彼が

体験した光景・・・今でも私の脳裏に焼きついております。

 

一つ言えることは、宇宙連合の宇宙船が、ファーストコンタクトをしても、地球人を

無闇に船内に収容することは「無い」ということです。

 

 

光星美者