読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mitamareiki’s diary

光星からのメッセージ

全面核戦争になれば・・・地球は爆発する

 

ロシアは既に、超高速・最大限のICBM の配備を完成させたらしい

アメリカテキサス州を一発で壊滅・破壊できる威力のある水爆ICBM

日本は南北に長い国土であるから一発では壊滅させられず、北は北海道から

南は尖閣諸島まで、三発くらいは必要か。

それでも、日本列島に限定すれば、首都東京にその水爆を落とせば、日本列島は

一貫の終わりだな

 

いくらトランプだからと言っても、それほど強力なICBM配備したロシアに対して

何にもせずにおかない。対抗処置としてアラスカに強力なICBMを設置するだろう。

また、イギリスやフランスも当然、ロシアのICBMに対する措置を講ずるに違いない。

 

ロシア政府の気持ちも分からないではない。実際に様々な経済制裁によりロシアは

苦境に追い込まれているのだから、軍事的制裁を被る可能性も起こりえる。

やられたやり返す。そうしなければ、国として生き残れない地球の現状なのだから。

 

実際、ロシア政府高官、米国政府高官たちは、地球上で「全面核戦争」が起きれば、

100%、地球は爆発する・・・惑星爆発を起こし、宇宙の塵となる・・・ことに

熟知しているはずだ。

なのに何故、さらに軍拡に奔走し、強力な核爆弾を開発・配備し続けるのか?

 

おそらく、そいつらは、自分たちだけ助かろうと、既に準備を完了したようだ。

つまり、地球製の「宇宙船」に搭乗して、月基地 か 火星基地 に非難する

つもりなのだ。数十年単位で生活できる環境を月基地でも火星基地でも完了した。

だから、いつでも地球から離脱して、地球が爆発しようが安全な月か火星に

非難する計画だ。

知らないのは、間抜けな庶民・住民・地球人だけ・・・ほとんどの地球人は

地球の爆発と共に自らも宇宙の塵となる。

 

私は、そういう事態を想定して、10年前から準備をしてきた。 

ただ一つ、助かる方法がある。

それは、博愛宇宙人らの宇宙船に引き上げてもらうことだ。

しかし、そこは・・・宇宙船内・・・は「真風水」と言って、波動レベルが極端に高く

一切の邪悪が存在しない場所である。少しでも体は汚れている者は絶えられずに発狂す

るか自殺する。カルマも同じ。少しでもカルマが残っていれば、その汚点により気が

狂ってしまうのだ。だから、カルマ清算されていて体が浄化されていて精神レベルが

神意識を超えている者でしか、搭乗させてくれない。

 

私は、全面核戦争が起きる事になれば、博愛宇宙人の宇宙船に引き上げてもらい、

地球を離れることにしている。

 

 

光星美者