mitamareiki’s diary

光星からのメッセージ

日本人が進むべき・・・「二つの道」

 

私達日本人には、それぞれの個性・魂の傾向により、「二つの道」を進むように

義務付けられています。

 

戦後、米国によって完膚なきまでに破壊されてしまった「古来から継承されてきた神国

・日本」を蘇らせ再生させていく道があります。 これは、たゆみない有識者たちの

努力により少しづつですが 瀕死の状態にあった日本が蘇生され大きく飛躍できるまで

になりました。これは、神々の追い風に乗ることでさらに加速され、安倍晋三首相

の下で政権運営が成されている事により、まだまだ時間を要することでありますが、

間違いなく「神国日本」再生の道をましぐらに進んでいます。

 

もう一方の日本人に義務付けられている道は、戦後、米国によりもたらされた民主主義

自由主義、人権主義、物質主義などにより、これも完膚なきまでに破壊されてしまった

古来から築きあげられてきた日本人の特質である「精神性」「神性」を蘇生させ再生さ

せることです。

世界の国々においては、キリスト教ヒンズー教、回教といった宗教を信仰している

人たちがほとんどです。 それに比べて、戦後の日本では、宗教信仰は忌み嫌われ

「無信仰」「無宗教」の人たちが多数派を占めてきました。神を否定する人、神を

信じない人が多数を占めています。

ユダヤ民族は神から選ばれた選民であると自認し、イエス・キリストが再臨すると

信じられています。しかし、残念ながらもう、現在のイスラエルは古来のユダヤでは

なく、当時の中心的ユダヤ民族はその地には存在していません。選民として選ばれた

ユダヤ民族の末裔は、海路から陸路から 遥か彼方にあった日本の地に移住してき

ました。それゆえに、選民としてのユダヤ民族はそのまま「日本人」に受け継がれ

たのです。 つまり、日本人こそ、神に選ばれた選民となっていたのです。

 

ですから、世界の中心は、アメリカでもなくロシアでもなく支那国でもありません。

日本こそ世界の中心なのです。 再臨主イエスは、すでに この日本に・・・

 

宇宙神に選ばれた民族こと「日本人」です。ですから、日本人は精神性を高め、

神性を発現して、世界人類の精神性を高めていく義務を持たされています。

 

今、地球は、最後の時を迎えています。世に言う「アセンション」のことです。

これは、荒唐無稽の作り話ではなく、実際に宇宙進化の過程に組み込まれている

宇宙の法則の一環です。

日本人が、神性を発現して、博愛宇宙人と同じくらいのレベルに精神性を高める

ことこそ、多くの地球人類の模範となり、多くの地球人類と共に 遥かに高め

上げられた犯罪の無い、謀略の無い、邪悪の存在しない宇宙域へとシフトして

いくことが可能になります。

これだけの重責を日本人に課されていることを 一日も早く認識し、正導の

道を歩んでいくことこそ、

日本人に与えられた「いまひとつの道」なのです。

 

 

光星美者