mitamareiki’s diary

光星からのメッセージ

「お地蔵様・三体」 用水路に投棄される

f:id:mitamareiki:20170424130051j:plain

 

福井県越前市で、「お地蔵様・三体」が用水路に捨てられていた

さらに、「不動明王」が溜め池に投げ込まれていた

 

見て頂ければ分かりますが、地元の方々が世話をし大切にされているお地蔵様や

不動明王様です。

普通、祠には怪しげな霊や動物霊がたむろしているので、違和感のある雰囲気を

漂わせていますが、

写真に写っているものには、一切の邪気が無く、清められた清清しい波動で

覆われています

 

どこの誰だか知らないけれど、誰も見ていないから、誰にも気付かれないから、

何をしても罰せられない・罪を問われないと思い込んでいる輩・・・無知蒙昧の

顛末は、瀕死になるか、交通事故で死ぬ、癌や不治の病で死ぬ、殺人鬼に殺される

死んでからも、数百年、数千年に渡り「神の祟り」で永久に苦しみ続ける。

 

「神の祟り」・・・これは真実です。 神を蔑ろにし、神を侮蔑し、神を破壊する

者は、100%の確率で、その神の「祟り」を受ける。

神は人間と異なり肉体を持たない故に、「時間・空間」を超越している存在であり、

神の恨みは、時間的観念が皆無であるので、数百年経過しようが数千年経過しようが

消える事無く継続され、加害者に対して「肉体的障害」「不治の病」「事故」「殺人」

「不運」「魂の封印」として永遠に苦しみ悶え続けるのである。

 

真理・真実を知らない無知な人間どもの末路は哀れだ・・・こんな人間には

「慈悲の欠片」も必要ない。 住民の皆様が懇切丁寧に守ってこられた地蔵様や

不動明王様を投げ捨てるとは、絶対赦されるべきではない。

 

https://mitamareiki.jimdo.com/

 

光星美者