mitamareiki’s diary

光星からのメッセージ

統一教会教祖 「文鮮明」 は・・・「イエスの再臨」 ではない

 

 

統一教会信徒らは、よくよく考えて頂きたい

イエス・キリストは、九次元神界の最高位「神理聖界」に鎮座されている。

イエスは、肉体の死後、一度も 今生界に降りてきたことはない。

つまり、イエス・キリストの魂は一度たりとも 今生界に肉体を持って生まれてきた

ことはない。

 

故に、文鮮明が 「イエスの再臨主」であるというのは、「虚言」である。

 

仏陀も、イエスと同じ九次元神界最高位「神理聖界」に鎮座されているが、仏陀

二十世紀後半に、複数の魂(仏陀の分魂)を今生界に降ろされ肉体を持って地上人

として再生されている。 ほとんどの仏陀の分魂を持った人たちは、気付くことなく

ごく普通の生涯をおくっているようであるが、ただお一人だけ、覚醒された方がいる

それは「大川隆法氏」である。

 

従って、既に今生界に存在しない 似非再臨主こと文鮮明を 主と仰ぐ愚行は止める

べきである。

 

過去に 原理研究会 に所属していた私からの忠告である。

 

 

光星美者