読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mitamareiki’s diary

光星からのメッセージ

「遠隔アチューンメント」 再開致しました・・・

光珠レイキ研究所

 

2017年が始まりましたけれど、これからどうなっていくのか

人類にとって「未知への遭遇」の扉が大きく開かれて行くでしょう

 

地球上では、様々な人達が精神レベルを上げようと各地で活動を続けています

聖者から覚者、意識改革者、宗教者など

 

地球人類の未だに成長しようとしない大多数の者達を、なんとか底上げしようと

九次元神界のマスター方は必死で取り組んでおられるようだし、

地球次元の神々の活動も、同様に活発化しています

そうした神仏たちの焦りと訴求を、地上の人間たちは、少しでも気付いている

のでしょうか?  これまで通りの無味乾燥な生活パターンを続けているようですが

 

救済活動については、同じようにみえても、随分と違いがあるのですけど、

お分かりでしょうか?

 

まずは、宗教者たちの活動、これは避けて通るほうが賢明です。 今の宗教では

人を救済することは難しすぎる・・・信徒たちの「魂」を救済できるのですか・

 

九次元のマスター方や地球次元の神々の救済なら、肉体を伴った「完全救済」は無理

ですけど、「魂の救済」は実現できるでしょう

最低限、現在進行形で活動し接触してくるマスター方、神々の導きに預かっていれば

死んでから「路頭に迷う」ことはないでしょう

 

どうせなら、九次元のマスター方の救済+進化宇宙人の救済を受けられることが

理想的で、これならば、万が一のとき「肉体を伴った完全救済」を実現できると

いうものである

 

「遠隔アチューンメント」を再開致しました。

   

遠隔アチューメント - 光珠レイキ研究所