読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mitamareiki’s diary

光星からのメッセージ

地球人はいつまで「神」に頼るのですかね?

 

いい加減、成長してほしいですね

いつまで、地球人は 神に頼り続けているのでしょうか

 

例えば、沖縄の比嘉良丸氏が日本に止まらず世界各地で「地震回避の神事」や

「戦争回避の神事」などを行っていることに対して、多くの人達が賛辞を送り

大惨事を免れることを願って、今後とも 彼に指示している「神(正神?)」に

お願いする依頼心を増幅させている

地球人類がこれまで行ってきた結果として、地殻変動が活発化し、戦争の危機が

叫ばれるようになってきたのではありませんか

自分たちの成して来た結果として、地球人類は危機に瀕しているのではありませんか

それなら、自分達自身で、地球人自身の手で、大地震がおきないように、戦争が

おきないように東奔西走するべきではありませんか

自分らの責任を全うすることもせず、闇雲に、誰もが「神」に頼る姿勢には、

私は辟易しますわ

 

昔からの神に頼る悪癖は、一向に改善されることなく、今現在も続いているとは

嘆かわしい一言に尽きる

 

地球人を造ったのは、地球最高神の10次元宇宙創造主であり、神に似て創造

されたことは間違いありませんけど

ですから、邪な心や曲がった心を持った人間たちが輩出してきたわけです

つまり、地球人を造った10次元宇宙創造主そのものが、神とはいえ、邪な心

曲がった心を持っていたという証である

その10次元宇宙創造主は、もう、十六年以上前に、この宇宙から削除されている

 

つまり、「神」に頼っている限りは、地球人は正しい道へと進むことはできない

いい加減、理解してほしいですよ

 

アセンションとは、つまり、「神」の懐から離脱すること、「神」の指導域から

卒業することなんです

 

なのに、まだ、ヒーラーや意識改革者たちは、その本質を理解できなくて

指導している人達に対して

「神の一員となりなさい」「神となりまさい」と導いている

 

 だから、いつまで経っても、地球人の意識が向上することはできずに

地球アセンションは、いつまで経っても 達成されずにいる

 

 本当に、アセンションを目指しているなら、多くの指導者の世迷い事に翻弄されずに

狭い道を歩みなさい

 少数ではあるが、真実を提供できる者は、どこかに存在しているのだから・・・