読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mitamareiki’s diary

光星からのメッセージ

「産みの苦しみ」を通過しないと・・・

 

物事が進んで行くには、サイクルがあって、山あり谷ありのサイクルを順繰りに

経ていくことで、進んで行くように造られています

 

お産の苦しみはたいへんなもので、でも、その苦しみ・苦痛を経なければ

産まれてくる赤ちゃんと対面することはできません

 

その苦しみは、必ず甘受して耐え抜いてこそ、筆舌に表せない「歓喜」を味わうことが

できるのです・・・宇宙は、そのように創造されています

 

それは、個人の人生から、宇宙の運行にまで及んでいる真実です

 

地球人が、これまでの修行界から卒業して、新しい段階に進む為には、その前に、

産みの苦しみを通過しなければならないのです

 

その苦しみ・苦難というものが、大地震であり大天変地異であり大淘汰震です

地球人類がその試練・苦難を避けてばかりいれば、決して 次の新たな段階へ

進むことはできません・・・そのうちに、試練・苦難の時期を逸してしまえば

新たな段階は消滅し、残されるのは、最悪の結末となります

 

だから、辛い、怖い、嫌だ、やめてくれ・・・誰でも共通して思い・願ってしまう

大淘汰震でありますけど、これを、通過しないと とんでもないことになってしまいます

 

受けなければならないものならば、早めに受けてしまって、産みの苦しみを 通過して

新たな段階へと進みたいものです

 

その新たな段階とは、至福の世界のことで、素晴らしい光輝く世界のことです

 

例の沖縄の神霊家が、イタリアへ行かれて神事を遂行されているようですが

イタリアでは、先日、マグニチュード4、5.5の地震が起きましたし、

本日の朝、マグニチュード6.6の大地震が起きています

鳥取での大地震も起きてしまいましたし、

もう、「神事」による地震回避には、限界が来ているようです

 

そなってくると、怖いことですが、本格的な地震活動が始まり、最後には大淘汰震へと

繋がっていくことでしょう

私達が、いまの三次元世界に生きている間に、ガイアの次元シフトは起きる可能性が

高まってきました

 

肉体をもっての個人の五次元シフトについては、「宇宙船」に乗船しなければ実現

されません

あなたは、宇宙連合の宇宙船に搭乗しますか?

それとも、邪悪宇宙人の「宇宙船」に乗船しますか・・・この場合は、乗船への条件

は無く、誰でも乗船できるでしょうが、その後が、恐怖の渦中に沈んでいきます

 

宗教信者や、地球マスターなどに繋がっている人達は、その教祖なりマスターが

宇宙連合と繋がり、進化宇宙人らの教えを実践しているか否かで、次元シフトできる

かできないかが決まります

 

永遠に至福の世界へ行くのか、そうでないのか、

よくよく、考えて何を選択するのかを、決めましょう

 

光星美者