mitamareiki’s diary

光星からのメッセージ

昨今の「凶悪事件」と「自殺急増」の真相・・・

 

 

Hatena Blogにも、在日・反日勢力が存在しているらしく

事あるごとに、記事投稿を妨害してくる

 

私は、その報復として、前の記事を投稿した次第である

堪忍袋の緒が切れる寸前ですから、お前らいい加減にしとけ

 

 

さて、これまでは考えられない凶悪な犯罪が、日々、繰り返されていることに

驚きを隠せない

夜間、わざわざ窓ガラスを冷却して音がでないようにして後、ガラスを割って

侵入するとは、確信犯かと言えるほどの手順の良さ、そして、刃物による惨殺、

あとは、階段に座って蹲っていたとは・・・警察官に「よく覚えていないけど

状況からして私の犯行かも、騙された」

 

刃物を使用した刺傷事件、刺殺事件が多発している、犯人は男であったり女であったり

して、男女の差はなくなってきている

 

極めつけは、列車に飛び込む「自殺」の急増である。 関東では、その数が激増して

いるらしい、人身事故による列車の不通、遅延は枚挙に暇が無い

 

関西でも、今月の16日に 近鉄大阪線で人身事故があり、列車の遅れ乱れが起きて

それが終わったと思いきや、17日(月曜日)には 近鉄奈良線でも人身事故が発生

奈良県内を走る近鉄奈良線京都線橿原線で、走行中の列車が停止し、踏み切り

が上がらない状況が一時間近くも起きていた・・・どれだけ迷惑なんだ

踏み切り渡れないから、人も自転車も車も動けないだろうが

 

 このような事件・事故は、数年前にはあまり見られなかったと思われる

社会現象にまでなってしまった、それらの事象は、2015年の9月頃から起き

始めた

ピン・・・と閃いたあなたなら、お分かりになっていると思う

 

それは、それとして、

 

そうした巨悪犯罪と自殺急増の背景には、人間の心の問題と目に見えない霊的現象が

存在している

 

よくよく考えたまえ

地球人には「陰心」と「陽心」が 10次元宇宙創造主により与えられた。

地球人の多くは、陰心の比率が陽心より遥かに高いことを知るべきである・・・

具体的な数字はもうしあげませんが、ショックを受けると困るので

 

地球は、これまでの修行界を卒業して、弥勒の世へ移行する。これは、全宇宙創造主の

決定事項であるからして、変更はない

 

所謂、「アセンション」と呼ばれているものである

 

弥勒の世移行前である現在の地球は、大幅な改革が成されている・・・知らないのは

愚鈍な地球人だけだ

その改革の一角に、「心の波動修正」なるものが存在している

 

「心の波動修正」の一環として、

「陽心」を使わない人間は、必要なしと判断され、「陽心」が末梢されている。

陽心が末梢された人間は、「陰心」のみとなる。陰心だけの人間がどれだけ邪悪で

あるか

もともと、在日諸君は陰心肥大化人間が多数を占めていた・・・その人達が

2015年9月を境にして、さらに陰心が肥大化し、正神により、陽心末梢された

人間が急増してきた

 

また、目に見えない霊的存在による生きている人間への「生魂障害」が

ここに来て急増している

生魂障害されるターゲットとなる人間たちは、やはり、邪悪な心の持ち主がメイン

となる

つまり、陽心を末梢され、陰心だけになった邪悪な人間たちが主にターゲットとなり

邪悪霊魂たちに「生魂障害」を受けている

 

その結果が、

「巨悪犯罪」の激増であり

列車に飛び込む「人身事故」自殺の激増である

 

 

淘汰は、淘汰震だけではない、陽心末梢も淘汰の一環であり、生魂障害もその類である

 

 

光星美者