読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mitamareiki’s diary

光星からのメッセージ

20代女性に梅毒が急増中・・・世も末だ

 

 

性のモラル崩壊が著しい

大学生になり、あるいは、社会人になって、ひとりでアパートを借りて生活する

ようになると、決まって 男を連れ込む・・・同棲を始める

それだけではないよね

 

簡単に キスぐらいならと、ちょっと知り合いになったり 気があったからと

デートして キスしてしまう・・・誰彼なしに

 

昔の女性は、その点、「操(みさお)」を大切にしていました

大多数の女性たちは、結婚するまでは 操を通して、初めての男性が配偶者である

のは当たり前でありました

 

もちろん、女性だけに責任があるわけではありませんし、男性の性のモラルは極端に

低下しているからして、男性にも大きな責任があります

 

戦後の学校教育の在り方は、最悪で、慎むことを教えず、操を大切にすることを

教えず、神を敬い、父や母を敬い、日の丸を尊び、国歌を歌うことの精神性を破壊

してきた

しかし、どのような状況にありどのような状態に置かれていようとも、気付きさえ

あれば、操の大切さを見出すことはできたはず・・・やはり、そこは自己責任である

言い逃れはできない

 

私は、もう十年以上も女性との肉体関係はない、もちろん、異性との接吻もしていない

だから、「梅毒」に感染していないし、することもない

 

怖いよ、「梅毒」は

若い身空で、20代やそこらで「梅毒」に感染しているとは、なんと、けがわらしいことか

 

性のモラル崩壊の結果であり、

「操」を省みなくなった現代女性のカルマである