mitamareiki’s diary

光星からのメッセージ

「体を六次元に引き上げるワーク」を四ヶ月継続し、次の段階に突入した

 

「体を六次元に引き上げるワーク」を始めたのが、今年の六月上旬で その後、ほぼ

毎日のようにそのワークを行ってきました。 多いときで、一日三回行い、最近は

一日一回だけするようになりました。

 

そして、いま、次の段階へ進んでいます。

もう、体はすでに六次元波動に達し、さらに次元を上げだしました

 

次の段階については、伝授するのは難しいかもしれませんが・・・

 

次の段階では、二つの道が示されていまして、

 

一つは、高次元意識を顕在意識に降ろして、顕在意識の拡大化ともうしますか、うまく

表現できませんが、顕在意識が思考と視覚を拡大し、意識が三次元世界を広く深く捉えることが

できるように進んでいます。

この状態をさらに深めていけば、確実に 五感欲を完全克服できる可能性が増大します

 

いまひとつは、これまでは、宇宙からエネルギーをクラウンチャクラに降ろして体の

中に取り入れる方法を実施してきました。

 

それが、もう、宇宙からエネルギーを降ろさなくても、体の中心から エネルギーが

湧いてくるようになりました

 

とても、不思議なエネルギーで、体の中からと言っても、高次元の宇宙エネルギーで

あることには変わりありません

 

さらにさらに、進化しております

 

そのきっかけを成したのは、やはり、六月上旬に天からおりてきた

「体を六次元に引き上げるワーク」でありました・・・

 

 

 

光星美者