読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mitamareiki’s diary

光星からのメッセージ

あまりに悲惨すぎるこの現実・世の中・・・

 

どうしようもない悲惨すぎるこの世の中

 

考えれば考えるほど、この世界に己が希望を託すことなど できるものではない

 

悲惨すぎて凄惨すぎて、地獄の一丁目に住んでいる私達に希望などはなく

 

喜びなど一瞬で吹き飛ばされ、泡のように すぐに消えてなくなってしまう

 

毎日、毎日、人が刺された、人が殺された、イジメをされた、リストトラされた

 

電柱に平気で、人が見ているにもかかわらず 犬にしょん便をかけさせる若い女

 

歩きタバコをすることは当然の権利であると、紫煙を撒き散らしながら闊歩する

気違い人間たち

 

北海道や岩手県では、あまりの豪雨の影響で、作物は全滅、今年の農作物の

被害は膨大な額に上っている

いくら、地震回避の為だといえど、そこまで やるか 「正神」よ

何の為に、そんな艱難という「試し」を与える権利が、あんたにあるんだよ?

 

外国では、いまも 爆撃による庶民の殺戮が繰り返されている

 

この地球世界のどこに、真実があるというのだ

虚言、虚妄、嘘と騙し、支配と暴力が渦巻いている、

 

それでも、この地獄の一丁目を気に入り、好きで、ここがとても居心地の良い世界だと

このままず~と、続いてくれたらよいと 希望する輩のなんと大勢か

 

こんな悲惨な世の中は、一刻も早く終止符を打って、「真の世界」嘘が無く、暴力無く

あるのは、誠と希望と喜びだけの世の中を実現すべきであると、そうすべきであると

それしか、この悲壮な凄惨な世界を終わらせる手段は無いのだから

 

これほどまでに、欺瞞と暴力が支配している世の中を、未来永劫、継続させようと

企んでいる「正神」とは、いかなる神なのか

本当に 人間の幸せと成長を願うのであれば、この地獄の一丁目を直ぐに終わらせ

「弥勒の世」を誕生させるべきでは ありませんか・・・「正神」さん?

 

 

この世が継続する限り、地上から欺瞞と暴力と支配が終わることはない

 

この世は 「修行界」

 

修行界であるからして、真の幸福を永続する喜びを得ることはできない

 

もう、こんな地獄の一丁目からは、一日も早く、脱皮したいものだ

 

卒業させてくれよ

 

しかし、修行界にあるこの世から、卒業し脱皮することは、人が考えているより

容易なことではない

 

どれほど、困難であるか

一体、誰が、この修行界を 卒業できるのだろうか

 

カルマは、日々積まれて行く・・・カルマ清算をしていても、必ず 、またカルマは

積まれて行く

 

カルマがあれば、修行界から 脱することなどできるものではない

 

どれほど、困難なことか、 修行界を脱して、「弥勒の世」へ移行することが

 

 

光星美者