mitamareiki’s diary

光星からのメッセージ

アセンションが起きない理由・・・分かりました

 

 

宇宙原理をマスターしている者にとっては、何故、アセンションが起きないのか

その根本的理由を見出すことは、さほど難しい作業ではありません

 

この全宇宙を創造し維持している宇宙存在は、宇宙の根本法則・原理を構築したあと

宇宙存在が創造した傘下の超高次元意識生命体に、宇宙の運営を任せているのです

 

地球のアセンションについては、その宇宙存在が決定したことであり、既に決定事項と

なっていますので、地球のアセンション計画が変更されることはありません

 

ただ、地球のアセンションを直接的に担って、実行していくのは、宇宙存在の傘下に

ある意識生命体たちです

 

それら委託された高次元意識生命体たちは、人間的な表現で申しあげると

「あまり乗り気ではありません」

地球アセンションを積極的に実現していこうとするよりも、できるだけ、延ばせるだけ

延ばして、その時期を遅らせることを意図しているのであります

 

超高次元意識生命体たちの中には、宇宙の最高神たちも含まれています

実は、地球が次元上昇を果たすと、地球は修行界から卒業することになり、新生地球

では、これまで神々の指導・支配を受けてきた領域を脱して、大宇宙意識を中心に

博愛宇宙人の指導の下に、人間主体の運営がなされていきます

もう、その時点では、神々の指導・教育は不必要となり、神を超えた人間による

ユートピアが形成されていきます

 

ですから、地球がアセンションしても、神々にとっては、何にもいいこともなく、

自分達がこれまで、指導・教育してきた地球人類が居なくなるので、しかも、いずれは

神々を超えた超人類へと進化していくのですから、

どうしても、妬み、やっかみなどの感情に捉われてしまうことは致し方ないことです

そうですよ、神は完全無欠とお思いですか  神にも感情があります・・・人間と

同じです

 

そういうことで、正神そのものが、悪い言い方をすれば、意図的に 地球アセンション

を遅らせているのです

 

こういうことを正面切手、発言することは、たいへん勇気のいることですよ

正神による迫害、攻撃を受けるかもしれませんから

 

しかし、黙ってはいられないのが

私の性分なので(笑)

 

この間も、ある人物の正神のことを批判しましたら、実際に 攻撃を受けましたから

 

何故、痛い目に合わされたのに、またまた、真実を暴露するのかと 申しますと

 

ある神霊家と交信している正神(?)が、アセンションは虚言であり、そんなのもは

ない、と明言している

 

からであります

 

そう、はっきりと、アセンションはない、アセンションは虚言だ、と

そして、アセンションを主張している者には、「罰」を与えると・・・

 

そこまで、言われれば、黙ってはいられません

 

ですから、 真実を明らかにしました

 

地球がアセンションする為には、神仏の協力は不可欠です。 もちろん、進化宇宙人

たちの協力もありますが

 

その肝心要の神仏が、アセンションを否定しているのですから、

 

実際に、地球がアセンションできる日は、いつになるのか???

 

是非、宇宙最高神たちに聞いてみてください

 

 

光星美者