読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mitamareiki’s diary

光星からのメッセージ

日本は「アメリカの呪縛」から開放されないと・・・主権国家足り得ない

世情

 

 

アメリカという国は、日本の内政干渉ばかりしやがって、まるで、日本はアメリカの

植民地のようである。

 

稲田防衛大臣が、靖国神社に参拝しようがしまいが、勝手ではないですか? わざわざ

名指しして、靖国に参拝しないようにと、アメリカは釘を刺してきた。

日本の大臣が、何時、どこの神社を参拝しようが、関係ないよ。 うっとうしいな米国

 

230隻の漁船と13隻の公船(武器を装備)が、一機に尖閣諸島へ襲来してきたのに

日本政府は何にもしない、領海侵犯しようが、ただ、呆然と眺めているだけ・・・

これも、アメリカから、余計なことをせずに、支那国との争いを避けるように釘を

刺されているから、何にもしないで、見ているだけ。 呆れてモノが言えません

 

ベトナムを見習え、日本政府よ。

南沙諸島に自国の小島に、対艦ミサイルを多数、配備して、台頭する支那国に

鉄槌を下そうとベトナムは、勇気ある対応をしている。 一歩も引こうとせず、

支那国と向き合っている。

アメリカは、ベトナム支那国との間で紛争が起きる可能性があるとして、ベトナム

配備した対艦ミサイルを撤去するように、要請してきた。

ベトナムはアメリカの傀儡国ではないし、植民地でもない。ましてや、ベトナム戦争

では、小国ベトナムは大国アメリカに勝利し、ベトナムから追い出した。

今回も、ベトナムは、余計なことを言うなと、アメリカの干渉を排除した。

 

アメリカという国は、ムカつく国だわ。 日本は毎年、どれだけの金をアメリカに

むしりとられているか・・・政府もマスゴミも隠蔽して明らかにすることはない。

数兆円から数十兆円の単位で、アメリカに剥奪されている。

言いたいことも言えず、尖閣には、その後、400隻以上の漁船が大挙して押し寄せて

きているのに、マスゴミは肝心なことは報道せず、政府も事の真実を公にしない。

 

憲法改正は、表面的なことであって、そんなのただの紙に書いた文字に過ぎず、

本当に、日本が主権国家であるなら、尖閣は、日本領土であり、そこに大量のミサイル

を設置して、領海侵犯してくる支那国の公船を、漁船を撃沈せよ

こんなの、あたりまえのことだ。

そんな、あたりまえのことさえできない日本という国は、主権を持たないアメリカの

植民地国家に過ぎない。

 

まぬけ国会議員でも、おまえら恥ずかしくないか。

自分の欲を満たすだけの国会議員など、必要ないし、国家の癌だ。 

 

自分の国は、自分で守る。 こんなの当たり前のこと。よその国を、どこの国が本気で

守ってくれるものか。

 

恥さらし国家に低落してしまった、日本。

腰抜け国家、日本。

自分の国を自分の力で守り抜こうとしない

 

世界を見れば、明らかではないのか

小学生でも分かることだ

 

国力(軍力)の無い国は、アフリカでも中近東でもヨーロッパでも、強大国に侵攻され

破壊され、植民地されているけど

生き残ってきたのは、強大な軍事力を持つ国ばかりです

軍事力のない弱小国は、傍若無人に強大国に蹂躙されてきました

 

日本が 主権国家を取り戻して、強い軍事力を持つことができれば、

もう、毎年、アメリカ様に謙譲仕っている数十兆円の貢をしなくて済みます。

そうなれば、どれだけ日本の庶民は豊かになるんでしょうか? 派遣社員

激減して、たくさんの給料ももらえるようになりますけど

 

言いたいことを言える日本に、返り咲くことも実現できちゃうよ

 

光星美者