mitamareiki’s diary

光星からのメッセージ

神々と地球マスターの指導・教育では、修行界を卒業できない

 

 

タイトル通り、神々と地球マスターの指導・教育では、修行界から抜け出して

卒業することはできません

 

それは、今日までの地球史における聖者や宗教を介して、天上界へ昇ることが

出来た者は、数えるほどしかなかったからです。

 

世界中で、宗教信者は数億人に上ると思いますけど、いががでしょうか

アメリカやヨーロッパでは、キリスト教が主たる宗教として、多くの現地の人達は

カソリックプロテスタントなどの宗派の違いはありますけど、クリスチャンとして

信仰しています。

中近東では、イスラム教の信者が多数ですよね。 聖戦と称して自爆テロなどを

起こしているのもイスラム教の人達です。

日本では、仏教信徒が多数いますし、キリスト教や新興宗教をやっている人たちも

たくさんいます。

 

そうした世界中を席巻している既成宗教にしても新興宗教にしても、大方の教義は

仏陀であり、キリストであり、様々な神々であります。

 

この点について、異論はないと思いますけど

 

 

これだけ多くの人が、世界中で何らかの宗教に属して、信仰を持ち続けているのに、

その人達のほとんどは、天上界へ行ける者はおりません。

ほとんどが、霊界下層の下もしくは中あたりです。 いわば、幽界に近い階層の霊界に

行くひとがほとんど、ということ・・・これは何を意味しているのでしょうか

 

世界中の宗教の創始者並びに担い手は、地球次元の神々であり、仏陀、イエス、

マホメットです。

神々の導き・教え・・・

仏陀・イエス・マホメットの導き・教え・・・

では、修行界を抜け出て、天上界さえ行くことができない。 これが事実であり、

真実を物語っています。

 

これまでの教え、導きでは 修行界を卒業できない

修行界を卒業できない者が、アセンションなんてできる訳ありません

 

神々の導き、マスター方の指導を受ければ、確かに 心のより所、満たされた心に

浸ることはできます・・・これにより、苦しみからはある程度は解放されるでしょう

だからと言って、あなた方が、インド聖者と同じレベルに達することはできませんし、

インド聖者と同じように覚醒を成し遂げることはできません。 少なくとも、聖者

たちは、これまで一生をかけて修行に打ち込んできて、厳しい戒律を厳守し

難行・苦行を越えてこれたからこそ、聖者の称号を得ることができました。

普通の人が、彼等彼女らと同じレベルに至ることはない。

彼女彼等の遥か後方に、やっとのことで、達することができるくらいです。

 

私が何を言いたいか?

 

つまり、現代において、アセンションを迎えている現代において、人類が過去から

継承してきた救済法には、限界があって、それらの救済法に浴しているだけでは

アセンションは難しい

 

アセンションを達成するには、新たに宇宙から降ろされた教えをマスターし、指導を

受けることが何よりも肝要であると、言いたいのです

 

宇宙から新たに降ろされた教えは、これまで地球にあった神々の教義・地球マスター

たちの教義とは、一線を隔しているものであり、全く異質のものであることを

知ってください

 

 

光星美者