mitamareiki’s diary

光星からのメッセージ

大気圏内の酸素は不足している・・・本来なら人類は死んでいる

 

 

海洋汚染と森林伐採のダブルパンチを被り、大気圏内にある

酸素量は極端に不足している・・・本来ならば、とうの昔に人類は死滅していた

 

どれほどの海洋汚染が広がっているか

世界中の珊瑚は海洋汚染により死滅し、さらに、無愛な人間による大量の珊瑚漁により

いまや珊瑚は瀕死の状態にある

 

これまで全世界にたくさんの酸素を供給してきた「アマゾン」は、ブラジル政府により

完膚なきまでに破壊された

 

これら二つのことを検証しただけでも、どれほどの量の酸素が供給できなくされたか

お分かりになるでしょう

 

 

酸素が足らずに、たくさんの人達が 既に死んでくるのに、いまだ、生存を続けている

地球人類・・・しぶとい

 

だが、誰もしらない・・・酸素不足を補い、地球人類に供給している存在があることを

 

誰に知られることもなく、もくもくと 人類が酸素不足で滅亡することをくい止

めるため、宇宙連合が供給していることを

 

少しは、地球人類は宇宙同胞たちに、感謝したらどうだ