読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mitamareiki’s diary

光星からのメッセージ

「宇宙船搭乗による地球軌道を離脱する」・・・これを否定する指導者たちは何を考えているのか?

 

 

Chiran氏が、その著書において明言された「東京直下型地震・震度9」まで

あと一年をきりました。 

彼の著書「東京直下地震 震度9」が出版されたのは、2014年7月2日です。

本日は7月21日ですから、彼が明言された「3年以内」まで、あと一年を切った

わけです。

 

皆様は、すでに 宇宙船への搭乗手続きはお済のことと存じ上げます。

 

地球アセンション時における、宇宙船搭乗でガイアの軌道から離脱することについて

これを否定する人達が、多数存在するようです。

何故、そのようなことが起きるのか、アセンションにおける宇宙船搭乗を否定するのか

それは、アセンションを指導している指導者なり聖者が、直に宇宙連合を繋がっていな

いからです。 もし、宇宙連合と繋がり連携した形で、救済活動をしているなら、最も

肝心要の最重要案件「宇宙船搭乗」について、必ず、人々に知らせ、宇宙船に搭乗する

には、どうすれば良いかを 具体的に説明し指導するはずなのです。

この最重要事項について、なんらの対応もしていない聖者や指導者は、宇宙連合と直に

繋がっていませんので、説明できないのです。

それは、その指導者なり聖者たちは、「魂の救済」を標榜しているのであり、「霊・肉

」共の完全救済を目指しているのではないからです。

まずは、この点をしっかりと、あなた自身で吟味・検討して、どの指導者を選ぶのかを

検討するべきであると、提言いたします。

 

 

さて、「アセンション・プロジェクト」の中に、「体を6次元へ引き上げるワーク」が

含まれております。

この秘儀である「体を6次元へ引き上げるワーク」を修得された方は、ガイアのアセン

ション時、宇宙船に搭乗して、三次元宇宙から五次元宇宙へとシフトして行きますが

その新しく生活することになる五次元宇宙域でも、その「ワーク」で学んだことを

生かすことができます。

アセンションした五次元宇宙では、超高次元の意識生命体から三種類の素晴らしい

エネルギーが24時間降り注いでいます。 その三種類の素晴らしい超高次元の

エネルギーによって、進化した人類は、至福の頂きへと登りつめるのであります。

しかも、その次元に留まる限り永遠に・・・

 

アセンション・プロジェクト」における「ワーク」を取得した秘儀を駆使することで

アセンションした星での生活でも、その秘儀を使って、さらに進化レベルを加速させる

ことも可能なのです。 他の同じようにアセンションしてきた地球の仲間たちは、その

秘儀を知りませんので、それなりの進化に留まっていきます。 その平均的レベルを

超えて、さらに進化を早めていくことが、何を意味するかは、皆様でお考え下さい。

 

 

光星美者