mitamareiki’s diary

光星からのメッセージ

菜食主義で陥り易い誤謬・・・

 

菜食主義の中でも、スピ系の人達が 決まって陥りやすい誤謬があります。

 

とにかく、甘いものはいけない、コーヒーは駄目、肉食もいけない など

野菜中心の食生活を徹底すべきだと勘違いしているスピ系の人たちが、たまに

いるようなので、気をつけないといけません。

 

スピ系でもアセンションを標榜している人達の中に、極端に菜食でなければ

ならないと決め付けている人がおります。

 

例えば、白砂糖で造られたケーキや菓子類は、血糖値が急上昇するので絶対に

食べてはいけないと警鐘を鳴らしている。

 

甘い物を食べないと、脳の働きが正常に機能しなくなるので、定期的に摂取する

必要があります。 

私なんか、甘い物が無くなると、いてもたってもいられなくなり、いらいらして

きます。 これは、依存症だからそうなるのではありません。

脳には甘い食べ物が不可欠なので、それが欠如してくると脳が信号を送ってイライラ

させるのです。

甘い物を極端に忌避して、遠ざけていると、霊的な覚醒を阻害することになり、

直観力とか六感・七感の働きが悪くなり、守護霊からの気付きや信号をキャッチし

にくくなるので、思わぬ事故や事件に巻き込まれたり、嫌なことに遭遇しやすく

なりますので、甘い物が欲しくなるのは、脳が要求している信号と受け取って

速やかに、ケーキでも菓子類など 食べるように心がけてください。

 

ただし、食べ過ぎると、神経が敏感になりすぎるので、そのへんは限度を考えて

甘い食べ物を食べてください。

 

その際、水分をたくさん取ることも忘れないでね。 コーヒーは水分摂取には

該当しないので、ミネラルワォーターとかコーラとかジュースなどを飲むように

してください。

 

定期的に、毎日、甘い食べ物を意識して取る様にしていただければ、感性が鋭くなり

霊感も鋭敏になってくるので、六感・七感も冴え渡ってくるようになりますので、

人が甘い物はいけない とか、肉は絶対にいけないとか、その人達は、本当のところを

理解していず、踏襲されてきた宗教的概念に捉われ洗脳されているだけです。

 

肉はあまり食べないほうがよろしのですが、時には食べなければいけないときも

あります。 その際は、肉の毒素を中和してくれる「コーラ」を一緒に飲むように

してくださいませ。

 

 

光星美者