読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mitamareiki’s diary

光星からのメッセージ

「トイレの夢」・・・自分の心境・位置

法話

 

夢の中に、トイレが出てくることがあります

昔は悲惨なものでした・・・もう15年以上前の夢でしたが、暗くて薄汚れて

蜘蛛の巣があるようなトイレの夢をよく見ていました。

当時は、ある宗教を信仰しておりまして、西園寺昌美氏により示されました

「我即神也」とか「人即神也」とか「人類即神也」とかの印を組んでいました。

あと、統一テープをかけて瞑想したり・・・こんなもんなんですよね、宗教信仰の

レベルというものは。

 

夢の中に出てくる「トイレの状態」が、そっくりそのまま当人の状態そのものを

表しています。 いくら、かっこいい事を言ようが、美辞麗句を並べ立てようが

自分の本当の姿を隠して表面を取り付こうが、夢の中の「トイレの姿」を騙すことは

できません。

夢の中で、自分がトイレの中にいるとき、気持ち悪く感じたり、嫌な感じがしたり、

トイレが薄暗く汚らしいのであれば、その人のその時の心境なり状態なりは決して

ほめられるべきものでなく、幽界か霊界の最下層であると言えます。

 

夢の中のトイレ・・・これは、今のあなたの死後の世界の位置を示しています。

真っ暗で物凄く汚らしいなら、地獄界にいるのですあなたは。

薄暗く汚い感じなら、幽界レベルにあると知るべきだと思います。

灰色で心地よくはなく、嫌な感じが少しあるのは、霊界下層クラスに相当します

 

実は、年に何回か トイレの夢を見るときがあります。

今朝、その「トイレの夢」を見てしまいました(笑)

 

なんで、自分がトイレにいるのか分からなかったのですが、別におしっこしたかった

のでもないのに、なんで俺は、トイレにいるんだと 夢の中で考えていました。

今朝見たトイレは、タイル張りのおトイレで窓から日がさしていて明るく綺麗な

トイレでした。左側に窓と便器が置いてあり、窓からたくさんの日差しがはいって

いたので、とても明るく綺麗でした。ドアを入ったすぐ右側に洗面台がありました。

これも、いまの私の心境と状態、死後の世界の位置を表しているのです。

 

 

皆様も、トイレの夢を見られたときは、自分の今の位置とレベルがどこにあり

どういう状態であるかを見極めて、さらなる進化のための糧としてほしいです。

 

 

光星美者