mitamareiki’s diary

光星からのメッセージ

京都にある「先斗町」で火災・・・

京都にある「先斗町」で、昨夜7時過ぎに火災が発生し、狭い路地が入り組んでいる

場所のお陰で、消防車が入れず80メートルも離れたとこから、消化活動が行われま

した。 4時間に渡る消防士らの健闘のお陰で、お店の従業員が軽症を負うだけで

他に怪我人もなく、先斗町の火災は鎮火されました。

 

昔から続いている花街での一夜の騒然とした出来事でした。

 

この火災は、何を意味しているのでしょうか

 

単なる偶然でない、人々に警鐘を鳴らしている天からの警告でもありました

 

どういうことでしょうか?

天からの警告とは・・・穏やかな表現ではありませんね

そうしたことを感じ取れる方なら、何のことか 理解されていることでしょう

 

これまで、事故の起きました先斗町をはじめとする「花町」と呼ばれている場所

では、ほとんど大きな事件・事故・災害などは起きることはありませんでした

 

でも、ガイアの波動レベルの上昇に合わせて、多くの歪みが人間社会に起きてきて

います。 地震であったり洪水や旱魃、さらには戦争など。 そして、これまで

放置されてきました「花町」と呼ばれてきた「歓楽街」がその歪みの修正場所と

して浮上してきました。

今後、さらに厳しい状況が、花町と呼ばれているような歓楽街おいて、現れて

くるようです。 そのようなことが頻発することを多くの人は、心に刻んで

留意するように心がけてほしいものです。

テロなどのターゲットも、国内ではほとんど見られていませんが、そうした

歓楽街を狙ったテロ、あるいは、事故・地震等が頻発してくるようです。

 

 

光星美者