mitamareiki’s diary

光星からのメッセージ

人類の大きな分岐点が近づきつつあります・・・

 

米国の空母ニミッツは、朝鮮半島に向けて太平洋を西航中です。

カールビンソン、ロナルドレーガンに加えて、朝鮮半島に三隻の空母打撃群が

結集します・・・

 

イラク攻撃の際も、空母三隻態勢で米軍は侵攻しました

 

昨日、一昨日、航行の自由作戦に参加中であった米軍の航空機が 支那国戦闘機に

異常接近され 恫喝を受けました・・・しかも、二度

 

先日、23日(火曜日)に、上空から博愛宇宙人たちからメッセージを受けました

それは、とても明るく軽やかな波動が上空から私の下へ放出されたものでした。

その波動信号は、23日の朝から夕方まで、ずっと地上へと放出されていました。

 

そして、私はある「遠隔ワーク」を昨日(金曜日)の夜に受けたのでした

 

これが何を意味するかは、皆様でご判断ください

 

人類の大きな転換点を迎えることになるかもしれません

 

当分の間、こちらのブログを休止することになりました。

短い期間でしたが、ありがとうございました。

また、いつか、再開することがあるかもしれません。

 

最後に、

私のホームページで、新しいワークを加えました・・・

 

http://mitamareiki.jimdo.com/

 

光星美者

 

 

宇宙連合は 急いでいるようだが・・・


宇宙連合は、人々の意識の目覚めとレベルアップを、早急に達成してもらいたいと

地球人類に望んでいるようだ

地球ガイアの意識と波動の急上昇・・・急速なる波動上昇を達成してしまった

ガイア・・・により、停滞し続けている地球人類の意識と目覚めの遅れにより

ガイアと人類とのギャップの乖離が、尋常でなくなってきているのだ

 

宇宙連合からの情報では、既に伝えられているように、地球のアセンション

「ソフトランディング」となり穏やかな状態での次元シフト・移行になると

説明されています。

でも、本当にそうでしょうか?

天変地異も起こらず、ポールシフトも起こらず、人類に未曾有の艱難が押し寄せる

ことなく、スムースに安楽にアセンションが果たされていくのであれば、

 

何故、宇宙連合は、人々の意識の目覚めとレベルアップを 早急に達成する

方向で、動いているのであろうか?

 

私の見解としては、ソフトランディング は難しいと推測する

ガイアと人類とのギャップ・乖離が、極大化することになれば、そこに

自然法則として、正常に戻ろうとする力が働くのは自明ではないか

 

だからこそ、人々は、本来の正常な意識を取り戻さなければならない

心のレベルを想念レベルを、高く高く飛翔させなければならない

でなければ、悲惨な運命を全人類は共有することになるのではないか

 

 

お知らせ:

私は、ソフトバンクBBをプロバイダーとして利用しています。

ソフトバンクはその機能の一部である「フィッシング警告機能」を

5月31日をもって終了することになります。

従いまして、

6月1日からは、こちらのブログにはログインしませんので、6月1日以降の

更新は当分の間、行いませんのでご了承くださいませ。

 

 

光星美者

 

 

 

 

アトランティス文明は何故、崩壊したのか?


アトランティスの時代、現在の文明をも凌駕していた超科学により、地球製の宇宙船

を建造し、太陽系の各惑星との交流も盛んに行われていた・・・

 

なのに何故、アトランティスは自滅し崩壊してしまったのだろうか

様々な説が挙げられているけれど、本質を突いた根本原因を明らかにしている者は

いないようだ

 

アトランティスと同じようなことが、現代でも起きようとしている

敵対する国同士の核戦争により、一瞬にして海に没し崩壊したアトランティス

レムリア

今まさに、当時と同じ悪夢が、繰り広げられようとしている

 

その根本原因とは、ある存在による洗脳・支配である

ある存在とは、闇の支配者たちのことではない

 

その存在の洗脳・支配から脱している人たちも、多少は出てきているが

主に、博愛宇宙人らの指導・教育を受けている人たちである

 

その存在は何なのかを明らかにしても、眠れる意識にあるほとんどの人たちにとって

それを理解することは不可能であろう

これが、実に嘆かわしい現実なのだ

 

 

光星美者

 

 

「共謀罪」 が衆議院委員会で可決しました・・・万歳

 

共謀罪」が、ようやく衆議院委員会で可決しました。

マスゴミどもは、強行採決したとか、内閣支持率が5割を切ったとか、

プロパガンダを拡大中ですけど(笑)

 

民進党の小西?さんでしたか、共謀罪が成立したら、亡命すると公言してましたね

さっさと、日本から出て行け・・・

 

与党の議員の皆さんも、民進党共産党どもを相手にせず、もっと、速やかに

共謀罪法案を 成立させてくださいな

 

われわれ日本人の大半は、皆全員、共謀罪が成立することを首を長くして待っている

のですから

 

自民党議員の方たちも、本気で憲法改正を成し遂げろよ

2020年とか言っている間に、北の核ミサイルが打ち込まれてからでは、遅いので

 

どこまで、自衛隊の皆様の命を危険にさらせば気がすむのかね

日々、命を賭して、任務に従事していることを忘れるなよ

 

だいたい、日本国民そのものが、自衛隊員に対しての感謝と敬意が、大幅に不足して

いるのだ。

我々が、毎日、安らかに生活できているのは、自衛官の皆様のお陰であり、航空自衛隊

海上自衛隊陸上自衛隊の第一線での貢献がなければ、すでに、韓国軍や支那国軍に

蹂躙され殺されることになっていることを忘れるな

 

 

光星美者

 

 

売国・反日政治家の末路・・・

 

売国反日政治家の末路は、哀れなものだ

そうした輩は、「人間存在」「宇宙法則」について何も知らない無知蒙昧、

「白痴」同然の底なし沼に落ち込んでいる。

ほんと、馬鹿だよね。

共産党員も同じ穴の狢だけど、民進党議員も同類だな

 

まあ、死ぬまでやってればいいよ。死ぬ間際になって、死神が迎えに来たら

目を丸くして「助けてー」と阿鼻叫喚するんだろうな

 

蓮峰?とか辻元とか、あんた達が日本国を貶めてきたその全ての記憶は

アカシックレコード」に克明に記録されているので、逃げ道はない

 

21世紀以前の地球であれば、地球の波動界はいまだ健全であり地獄界も存在して

いたし、幽界や霊界もあった。

しかし、もはや、地獄界も幽界も霊界も地球波動界には存在していないのだから、

お前達が、死んだら、どうなるのか 見ものだわ!

 

お前達が生きているときに行してきた全ての悪行を思い起こしながら

永遠時間の中で、もがき苦しみ続けるといいぜ・・・笑

 

 

宇宙は不平等に造られていると思うのは早計すぎる

実際には、まさに宇宙は平等に創造されているのであり、

全ての評価は、分け隔てなく平等に審査され、死後の行き先が決定されるのである

いま、もし色んなことで苦しんでいる人がいるなら、それはあなたの前世・過去世の

結果であるのだから、隠忍侍従して、その苦しみを甘受し、他人を恨まず、反省と

感謝の気持ちを忘れずに真面目に生き抜くことだ。さすれば、必ず光明は差してくる。

宇宙は必ず見ているのだから。

誰も見てないから、誰も分からないからと、日本国を貶める陰謀を実践している

民進党議員など、真似てはいけないぞ。

こいつらは、100% 天罰が下るのだから

 

光星美者

 

 

映画 「メッセージ」 について・・・

 

もう、上映されているのでしょうか?

「メッセージ」という洋画・・・

 

ファーストコンタクトで、たくさんの宇宙船が大挙して地上に降りてくる映画だ

そうです。

 

この映画の内容を知って、脳裏に浮かんだのは

 

近いうちに、実際に「ファーストコンタクト」があるのではないかと!

 

邪悪宇宙人らは、宇宙連合の通信を傍受しています。その傍受した内容を地球の闇の

支配者らに知らせ、何らかの工作を促します。

 

何らかの工作とは何か? 分かりませんが、その工作の一環として映画「メッセージ」

を制作したのでは。

 

「ファーストコンタクト」について、私達が気をつけなければならないことが二点

あります。

 

ファーストコンタクトの映画が制作され放映されることになったということは、

「地球に危機が迫っている」ことを意味しています。

 

宇宙連合の宇宙船が大挙して地上に降りてくるときは、地球に危機が迫っている時以外

は無いからです。

その危機とは何かを検証すると、二つの事象を見出すことができます。

一つは、米軍による北朝鮮攻撃を契機とする第三次世界大戦(全面核戦争)の勃発

です。

一つは、「小惑星」と地球の衝突です。

 

それら二つの事象が、実際に起きた場合

地球は惑星爆発を起こす可能性が最大です。

 

私達が気をつけなければならないもう一つの事は、

宇宙連合が ファーストコンタクト を実施した場合、邪悪宇宙人らの宇宙船も同時に

地上へと大挙して降下してくることになります。

 

どの宇宙船が宇宙連合なのか、邪悪宇宙人なのか、我々地球人で判別できる者はいない

と思われます・・・

もし、邪悪宇宙人らの宇宙船に搭乗してしまったら、たいへんなことになり取り返し

がつきません。

Xファイル」の主人公が、最後に邪悪宇宙人の宇宙船に拉致され、その船内で彼が

体験した光景・・・今でも私の脳裏に焼きついております。

 

一つ言えることは、宇宙連合の宇宙船が、ファーストコンタクトをしても、地球人を

無闇に船内に収容することは「無い」ということです。

 

 

光星美者

 

 

「神」 についての正しい理解・・・

 

福岡での大規模地震は、今のところ回避されたようです。

これも、高橋教授が緊急メッセージを発信されたからであり、予測が外れたから

責めるというのは 愚の骨頂です。

 

ところで、世の中が乱れに乱れているのは、いろんな要素が絡んでいるからですが、

「神に対する正しい理解」が99%の全人類に成されていないことも大きな要因に

なっていることは間違いありません。

 

おそらく全人類の 0.000001%くらいでしょうか。 およそ1000人未満、

700人くらいでしょうか。「神」について正しい理解をしている人たちは。

 

歴史的にも、宗教の違いで戦争・殺戮が繰り返されてきました。宗教の違い即ち

信じる神の違いにより、殺し合いが続いてきました。

イスラム教とキリスト教ヒンズー教などの信者たちは、自分の信仰している神こそ

本物の神であり、真実であると信じています。

 

日本でも様々な宗教が乱立しており、新興宗教といわれる教祖たちは、自分の神が

絶対であり真実であると信じて疑いません。

 

どうして、時代や地域により様々な神々が擁立され信じられているのでしょうか。

一説には、宗教は人間が作ったものだとする見解を持っている人もいますけれど。

ことは、そんな単純なことではないのです。

確かに、その次元・種類に関係なく、それぞれの宗教には「神」は存在しています。

 

それから、日本には結構、無神論者がいます。私の従兄弟も無神論者です。

神の話をしてもチンプンカンプン。神などいるものかと、信じています(笑)

神の存在を実感できないのですね・・・かわいそうな人です。哀れです。

 

高次元神が降臨している神社に参拝すれば、いやでも 神の存在を実感・体感できる

というのに、それが分からないのです。それだけ、体は汚れている・想念が汚れている

ので、神が放つ高次元波動を捉えることができないのですね。

 

私達の生涯は、神を抜きにしては語ることはできません。生まれる前から、生まれて

からも死ぬまで、たくさんの神に導かれて生かされています。でも、良き神ばかり

ではなく、悪い神・意地悪な神も人の生涯に事あるごとに関与し、悪しき運命へと

引っ張っていくことも枚挙に暇がありません。

 

我々の身近な所だけでなく、太陽系、銀河系と大宇宙の運行にも神々は大きく関与し

ていることも事実です。

 

そうした絶対的優位にあり強大な勢力を要する神々の指導・加護より、

地球人類は卒業することが、俗に言う「アセンション」です。

 

つまり、「神の懐」から抜け出て卒業できない人は、弥勒の世へ行くのは

難しいことです。

 

 

光星美者